海外赴任の餞別は何を送る?!女性に送るならこれに決まり!

 

職場の同僚や友人が海外赴任することになったら、皆さんは何を餞別で送りますか?

 

私も実際海外赴任する友人にプレゼントを送ろうと思った時に、「ハンカチとか無難なものだと他の人と被るかもしれないな、海外だと何が手に入って何が手に入らないのかわからないなぁ」と悩んでしまいました。

 

結局タオルを送ったのですが、その後友人からの連絡ではもらったタオル本当に助かったよ〜!ありがとう!」と連絡が来たのでほっと一安心したのを覚えています。

 

この記事を読んでる皆さんもきっと同じことで悩んでいるかと思います。

 

私が送って相手に喜ばれたものと自分が実際に海外で生活してみて、「餞別でもらってとっても助かった!」と思ったものをご紹介したいと思います。

 

この記事を読めば海外赴任の餞別で何を送ればいいのかヒントになると思います!

ぜご覧くださいね。

 

 

海外赴任の餞別で送るなら和風のもの?

 

私が海外赴任する友人へのプレゼントに迷っていたときにインターネットで調べていると、「海外赴任への餞別は和風のものがオススメ」という文字でした。

 

「なるほど!」と思ったのですが後からじっくり考えてみました。

 

「海外の方で日本から帰国される方にはとてもいい餞別かもしれないけど、日本人に和風のもの送っても嬉しいものか?」

 

結論はやっぱり「違うなぁ」だったので、私は候補から外してしまいました。

 

もちろん、現在海外で生活している私にとっては和風のものは懐かしさを感じて嬉しくなります。

 

でも海外赴任で数ヶ月から数年したら日本に戻る方たちは、自分でお気に入りの和食器などを持っていくと思いますし、そこまで必要じゃないような気がしたのです。

それよりももっと実用性があって喜ばれるものを送ることにしました。

 

実際海外在住の日本人の友人も、「日本製品はありがたいけど、和風にこだわるよりも便利なものの方がありがたいかな~」と苦笑しながら言ってました。

無理に和風にこだわる必要はありません。

 

大切なのは「自分が海外赴任になったら何が欲しいか」を考えることが重要です!

 

選別はいくらぐらいの金額で送るべきなのか気になる方はこちらもご覧くださいね。

海外赴任に行く方へのお餞別の相場はどのくらい!?ざっくりリサーチ!

2020年1月12日

 

 

海外赴任の餞別品は女性ならではの消耗品を送るのもオススメ!

私が海外生活をしていて思う、女性だからこそ送るべき餞別品4選をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

目元や足を温める癒しグッズ

パックや目元や足を温める商品なんかも海外ではなかなか売られていないのでオススメです。

 

環境が変わり慣れない海外生活が始まるので、疲れを癒すプレゼントは重宝すると思います。

 

また、化粧品は海外製のものを使うと肌が荒れてしまうこともあるので、日本製のものを持っていると安心です。

 

パックは省スペースでかさばらないものを選ぶと喜ばれると思いますよ。

 

モニカ
海外での慣れない仕事に疲れた時、ほっと一息つける癒しグッズは消耗品の中でもありがたさナンバーワンです!
←内側がふんわりとしている、こんなお洒落なアイマスクも。洗えて何度も使えるのもいいかも!

 

今はいろんなものがありますので、探すと色々迷いそうですが、こんなのも早速「行きの機内」から役立っちゃったりします♡

←これは私も帰国するたびに購入しています。疲れた時もそうですが、スペインまでの長旅にも、かなり重宝しているんです。

 

タオル類

タオル類もプレゼントにおすすめです。

 

海外製のものは吸水性が悪いものも多いんです。

 

また、お風呂で体を洗う時に使うボディタオルはそもそも売っていないこともあります。

 

餞別で贈るとなると少しお値段が張る、肌に優しいものをプレゼントすると喜ばれると思いますよ!

←今治製はもう世界ブランドですよね!

 

化粧品のストック

他の商品は国際郵便などで送る事ができますが、実は化粧品などはアルコール濃度が高いと送れないことがあります。

さらに水分量が多くて機内に持ち込むこともできないので、スーツケースに入れて持っていかなければなりません。

 

そのため直前で購入する方も多いですし、海外で生活している方も一時帰国した際に化粧品のストックを大量購入してスーツケースで持って帰ってくる方もいます。

 

餞別品でプレゼントする場合は、送る相手の使っている化粧品のストックやそのブランドのワンランク高い化粧水や乳液をあげると喜ばれると思います!

 

 

生理用品

実は日本の生理用品はとっても優秀。

 

驚かれると思いますが、海外の生理用品ってあまり品数が無かったりします。

 

人によっては肌がかぶれてしまうこともあるので、日本製品の生理用品を送るのもおすすめです。

 

その場合は、薄型のものやすると「気が利くな〜!」と思われると思います!

←布ナプキンなどこだわりがある人にはこんなものも。ホントに日本ならではの、細かいこだわりは凄いと思います!

 

これらの餞別品は女性同士だからこそ送れるプレゼントですよね。

 

現地行ってから役に立つものばかりなので、餞別に困った時はぜひ参考にしてくださいね。

 

他にももっと細かく見てみたい!というかたはこちらをご覧ください。

海外赴任者へのお餞別、使ってもらえるプレゼントはコレだ!

2020年7月5日

 

 

せっかくもらったのに海外赴任先で使えなかった悲しい餞別はコレ

 

実は海外赴任が決まった時に、後輩が携帯バッテリーをプレゼントしてくれました。

大喜びしていたのですが、私の持っていたパソコンとケーブルが合わず、海外で使えないという悲しい結果になってしまいました。

 

案外こういったトラブルは多いんです。

 

「炊飯器を送った」という話もインターネット上では見かけますが、実は炊飯器などたくさんの電気を消耗するものは電圧変換器が別で必要になるケースもあり、あまりオススメできません。

 

また、もらって困ってしまったものが実はお菓子!!

 

みんなが気を使って消耗するものがいいと考えてくれるのは嬉しかったです。

 

しかし出発3週間前ぐらいに家に大量のクッキーやフィナンシェの山が家にあって捨てるわけにもいかず食べていたのですが、出発前に太ってしまいました。(涙)

 

形が残らないものがいいとはいいます。

しかし入国する国によっては持ち込めないし、国際便で送ることもできない食べ物も結構多いんです。

できれば食べ物は控えるか、入国審査で引っかからない食べ物を事前に調べてから送るといいと思います!

 

私の後輩はゆずごしょうと七味唐辛子をもらって入国審査で引っかからずに持ち込めて喜んでいましたが、数ヶ月後に日本の家族がカップラーメンを送ろうとしたところ国際郵便で引っかかって送れなかったそうです。

 

後輩

持ち込みじゃないと持っていけないものと、国際便で送れるものを確認しておけばよかった。

カップラーメン食べたかったよ〜。

 

肉類・魚類などを使ったものは、モノによって税関や検疫で没収されることもあるので、行先の国の情報などをチェックして情報共有しておくのも助かるかも。

 

ちなみにカップラーメンやインスタント麺は、荷物としては持っていけますが、国際便送付は出来ないことになっている国も多いようです。

 

海外赴任の別れ際に渡す餞別品は新たな挑戦をする女性へのエール

 

海外赴任となると人生のターニングポイントの1つとなります。

 

海外旅行へ行った事がある人でも現地で生活したことはない人がほとんどです。

 

生活してみると「これがないの?これ日本から持って来ればよかった!!」と後悔することも多いです。

和風のものやただ高級なものを送るよりも、日本で生活していて「これって海外にもあるのかな?」って思えるものを調べて見てもいいかもしれません。

 

海外赴任へ向かう同僚・友人への餞別品は新たな挑戦をする女性へのエールになります。

 

本人も知らなかった意外な「これがない!」を減らすお手伝いをすることになります。

 

そうした後悔が減れば海外での仕事に集中できるので、もっともっと活躍できるはずです。

 

もし餞別品がうまく見つけられなかったら本人に直接聞いたり、新生活がスタートしてから国際郵便で送ってあげてもいいかもしれません。

その場合は、送れるものか購入する前に確認してみてくださいね。

 

ぜひこの記事を参考にして、海外での新たな挑戦をする方の背中を押してあげてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

転職のプロがあなたの悩みを解決します!無料相談はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です