危機的状況の今できる転職活動を考えてみた!【コロナに負けない!】

 

新型コロナウィルスがこんなに流行するなんて・・・

今いる会社の業績が悪化していて、いつ首を切られるんじゃないか不安・・・

折角、4月を目標に転職しようと思っていたのに・・・

 

ご存知の通り、世界中で多くの「予期せぬこと」が今、起こりまくっています。

 

率直な感想として、今は具体的な転職行動する時期ではないかもしれません。

 

でも、そんな時だからこそ何もしない、ただ不安でいることはもったいないですよ!

 

今だからこそできる「転職活動」はあります。

 

 

今だからこそできる転職活動

このタイミングに、実際に動き回ることは得策ではありません。

 

特に、コロナ関連で企業や社会がパニックになっているこの時期に、転職の打診をしても逆に嫌われてしまう可能性もあります。

 

今はまず、家で「今できること」をリスト化しましょう。

たとえば今、転職活動としてできること

  1. 企業リサーチ
  2. 転職エージェントのリサーチ
  3. 履歴書や職務経歴書のアップデート
  4. 今からできる資格勉強や情報収集
  5. 今できる副業の可能性を探る

これらを挙げてみましたので、ちょっと説明しますね。

 

【コロナに負けない転職活動1】企業リサーチ

 

行動自粛などが叫ばれる中、家にいてネットで腰を据えて企業リサーチをしてみる良いチャンスです。

 

検索の仕方などを工夫するなり、普段よりも時間が取れることも多いと思うのでじっくりやってみるのも良いのではないでしょうか?

 

企業のコロナへの取り組み(リモートワークや時間差出勤、カスタマー対応など)もチェックしてみると、意外な企業や業種に興味が出るかもしれません。

 

また、こういった状況に左右されない働き方ができているところを探していくと、違ったひらめきもあるかもしれません。

 

【コロナに負けない転職活動2】転職エージェントのリサーチ

 

希望する職種や企業だけでなく、この機会に転職エージェントもリサーチしてみてはどうでしょうか?

 

今は本当にたくさんの転職エージェントがありますが、自分に合っているかどうかなどのチェックもしっかりされたほうがいいかと思います。

 

エージェントによっては得意な業界などもあるので、この時間のある時に、自分の好みや希望に近そうなところを探し出すチャンスかも。

 

【コロナに負けない転職活動3】履歴書や職務経歴書のアップデート

 

履歴書の見直しや職務経歴書のパターンを変えてみるなど、自分なりに工夫してみたりするいいチャンスです。

 

履歴書や職務経歴書は、たとえ転職を考えていなくても、年に一度は見直しておくと何かと新しい発見があるものです。

転職最大の武器になる!?職務経歴書を書いてみよう!【サンプル付き】

2020年3月29日

転職を履歴書で成功させよう!履歴書を強力な「味方」に仕立てる方法

2020年3月22日

 

モニカ

私も一年に二回、新年と誕生日に三種類をアップデートしています。まだまだ、いつ使うかわかりませんからね!(笑)

 

【コロナに負けない転職活動4】資格勉強や情報収集

 

在宅でできることの中に、資格の勉強や希望職種に必要な情報収集があります。

 

通信でも資格が取得できるものなども、チェックしてみるのはどうでしょう?

 

例えば、英語の簡単な勉強も家に居ながらにしてできちゃいますよ~。

転職にも有効!?今から気軽に始める英語のクイック学習【完全無料】

2020年4月15日

 

最近ではオンラインでも資格がとれるものもあるので、この機会にチャレンジしてみては?

転職に効く英語資格5選+1!人事目線でアピール手段も考えてみた!

2020年3月23日

 

【コロナに負けない転職活動5】副業の可能性を探る

 

今回のコロナ流行によって、就職・就社に対する意識にも変化が出て来たのではないでしょうか?

 

日本の社会では、「会社に勤める」ということは社会的に多くのメリットがあります。

 

モニカ

例えば、住居を借りる際の信用保証、家の購入時の審査、結婚やお見合いの際の信用度合、安定した固定収入の根拠…など、実は、会社員であることは意外な時にメリットがあったりするのです。

実は私も、不動産を購入した時の審査などで「これが保証になるのか!?」と驚いたことがあります。

 

でも、会社員としてだけでは足りない部分も有るのではないか?という不安も、多くの人が今回、考えたのではないでしょうか?

 

今は昔に比べて、会社に勤めながらも起業したり副業できるなどの自由度があります。

 

この自由度をフルに活用しないのはもったいないです。

 

実際するにしろしないにしろ、この機会に副業の可能性を調べてみる「良いチャンス」かもしれません。

 

 

ピンチをチャンスに!

特にこのコロナショックの後、日本経済や転職市場に及ぼす影響は大きいものになるでしょう。

 

収入減や失業なども起こりうる状況を、改めて冷静に見ながら「今、自分に何ができるのか」を考えるきっかけにしたいものですね。

 

正直、不安は尽きませんが、まずは自分にできることから手を付けていこう!と私も自分自身に言い聞かせています。

 

どうか、体に気を付けて乗り切れますように!

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

転職のプロがあなたの悩みを解決します!無料相談はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です